プロポリス品質ランキング

メインイメージ

開封後のプロポリスは要冷蔵か?

プロポリスをすでに摂取しているといった方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。
最近では非常に効果があるといわれていて注目を浴びていますが、実際にプロポリスのことを理解して摂取しているといった方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。
プロポリスはサプリメントhttp://www.jitensha-do.jp/kennkou.htmlや原液など様々な摂取方法がありますが、手軽に摂取できるということからサプリメントが人気となっているようです。
粒タイプでメーカーによっても摂取の量が変わってきますので、用法容量守って自分で調整していくようにしましょう。

プロポリスは薬品ではないため、一般的には一日の摂取量に決まりというのはありません。
容量を目安として、体調や体質に合わせて摂取するようにしましょう。
プロポリスは様々なメーカーから発売されていますが、だいたい約30日分程度などまとめたパックで購入する形が多いかと思います。
一度開封してから、しばらく飲み続けることになりますが開封後の保存方法はどうすればよいのでしょうか。

プロポリスは実際に古代エジプトにてミイラを造った際の防腐剤として使用されていたといわれていますので、腐敗はしないといわれています。
よってプロポリスを開封した際には常温での保存が可能といわれています。
開封してもきちんとフタをすることで常温での保存は大丈夫といわれていますが、清潔に保つことは重要になります。
摂取の最近には、摂取する量だけを取り出しフタをしめるようにしましょう。

常温での保管でも気をつけなければならないポイントがいくつかあります。
まずは直射日光は避けることと、湿気などの多い場所も避けるようにしましょう。
また、なるべく冷暗所にて保管できるようにしましょう。

また、小さなお子様がいらっしゃる場合には手の届かない場所で保管しましょう。
プロポリスはアルコール成分も含まれていて、またアレルギー体質の方が摂取してしまうと非常に危険なサプリメントともなりますので注意するようにしましょう。
また、夏の時期になるといくら冷暗所においておいても室内の暑さによって溶けてしまうといったこともありますので、夏場においては冷蔵庫での保管をおすすめしています。